大佐殿のモッド関連ブログ

某組織の東北支部の幹部が送る、主にModNationでの堪能を描いたようなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンのクリエイトイベント 2

引き続き、ハロウィン特集をお送りします


Mephisto's HAUNTED HELLOWEEN(MHH)に参加されている
他のクリエイターの作品が興味深いので、その一部をご紹介




まずはイベントの主催者、KING_MEPHISTOさんの作品



[MHH- *SWAMP WITCH*]

肌が緑色で、圧倒するほど恐ろしい外見の魔女

ボロボロのマントに鼻の形もリアリティーがあり、流石は海外勢・・・


[MHH- *ZOOM STICK*]

人などを跳ねたと思しき返り血の付いたプロペラ機

ボディの模様が木製でリア部分の形状から、空飛ぶほうきをイメージしたと思われる






[MHH- *SWAMP WITCH CASTLE*]

その恐ろしい魔女が住むお城

自然環境の設定ではできない夜景が恐怖感や不気味感を引き立て
恐竜の頭骨を複合した全く別の怪物にも魅力を惹かれます



リアルなレーサーに実車再現系カートを制作なさるazrael-el-locoさんの作品



[MHH Jennifer body]

鋭い牙で人を食い殺したような風貌のリアル顔の女性

タイトル名でググってみたら、4年前の米国ホラー映画「ジェニファーズ・ボディ」に登場する
悪霊に身体を乗っ取られたジェニファーというキャラがモデルのようです


[MHH Ferrari 458 for Jenny]

人を跳ねたと思しき返り血の付いた実車再現型フェラーリ

血だけでなくボディの傷や泥のリアリティにも魅力を感じます






[MHH House Jennifer body]

墓場の奥に見える城の内部に入ると、そこはゴーストが集まる夜の世界・・・

十字架で磔、串刺しにされる人形という残虐性もポイントの一つ



大佐殿と並び唯一の国内クリエイター、GANI_chanさんの作品



[MHH : Halloween Magic Girl]

日本勢らしい可愛い表情の魔女の少女

小物で組み合わせたカボチャに杖も特徴的である


[MHH : S15 Halloween Cart]

城が建っている満月の夜景にコウモリが飛び交うイラスト

翼の生えたかぼちゃのお化けがマスコットみたいでキュート






[MHH : Halloween Course]

森の中にある大きめの屋敷に巨大な人参畑

恐竜の骨を使った滝や夕日も美しく見えました




最後に一言

私は英語が苦手なので、参加表明として
私の代わりにフォーラムに名前を書いて下さったアクアさんと

英語で作品の詳細を書く為にアドバイスをくださったマレさんに
感謝しておりますm(__)m

スポンサーサイト
ハロウィンのクリエイトイベント

今日は待ちに待ったハロウィンですね

大佐殿の地域ではハロウィンで盛り上がるようなイベントはないけれど(-_-)
(あっても既に終わっている)




それはさておき、フレンドのすすめで海外のクリエイトイベント
Mephisto's HAUNTED HELLOWEEN(MHH)
に参加して参りました(/--)/



ハロウィンを題材にしたコース+レーサーまたはカート
あるいは全部制作するのがイベントの条件

ちなみに1位~3位は、北米のPSストアで使える
PSNチケットが賞品として貰えるそうですが
仮に大佐殿が選ばたとしても、使い道がない(´д`)


そんな大佐殿が作った作品がこちら




[MHH Sweet Lolita Boy]

甘ロリ衣装に身を包んだあどけない少女に見えるが、実は少年

いい歳した男の子だから大好きなお菓子がもらえない事に納得がいかず
可憐な女の子の格好をすれば、きっと優しい人からもらえるかもと期待するも・・・

最終的には病んでしまい、殺してでも奪い取るようになってしまいます(゜言゜)
(そこ大佐殿も病んでいるとか言わない)


[MHH Sweet Splatter Car]

SweetでCuteなパーツやカラーリングに反して
排土板にカッターが付いた恐るべき殺人マシーン

他によさそうな名前が思いつかなかった・・・( ノД`)

レーサーとカートのボディに付いた返り血の表現が
果たして合っているのか(-_-)




[MHH Monsters Castle]

天候が暗くなった魔物たちの住処である巨大な魔城内を走るコース

やはり建築系はオブジェクトの数が多くなってしまうから
どうしても蜃気楼現象が発生する為、今回の巨大生物は控えめ( -д-)

二枚目の画像は蜘蛛とサソリのキメラ
(デビルメイクライ1・2に登場したボスのファントムがモデル)




フォーラムにて主催者の方からの称賛を頂き、光栄に思いますm(__)m



時間があれば、他の参加者の作品も今日中に紹介しちゃおうかと

今日がハロウィンで盛り上がる期間の最終日なのもあるけれども
明日からまた旅行に・・・

ボディの元ネタ(?)解説 2

カートのボディの元ネタ(?)についての解説と
そのボディを使っている作品をご紹介


情報提供はマレスケさん




第2回目はエキゾチックボディののカテゴリーから

エキゾチックカーといえばスーパーカーをイメージするが
エキゾチックの意味は「輸入品」

直訳すれば「輸入車」になる



コルサ

[minamike cart/hoshii961mikiさん]

元ネタはジャガーEタイプ

コルサはイタリア語で「疾走する」などの意味があるが
何故イギリス車モチーフなのに、ボディ名にイタリア語が使われているのかは不明



フレスコ

[ENZO FERRARI/FERRASI-FXXさん]

フレスコはイタリアの絵画の一種

元ネタ車種はフェラーリF430やF360モデナ

故にフェラーリの実写再現カートで多用されている



マタドール

[Purple Heart(neptunia)/Maresuke-7993さん]

ランボルギーニ・ムルシエラゴと推測

ボディ名のマタドールはスペイン語で「闘牛士」という意味

実写のランボルギーニのロゴは闘牛のエムブレムなので
ランボルギーニを意識している可能性が高い



ベノム

[LUIS VUITTON/publosさん]

元ネタはアストンマーティンDB5

過去の007のボンドカーと言えば分かるかと

ベノムは英語で「毒」という意味



シェイクダウン

[Rurouni Kenshin/Synnnnnさん]

前がランボルギーニ・ミウラ、後がフォードGT40と推測

シェイクダウンは「慣らし運連」の意味



アペックス

[MAZDA 787B #55/Mihael-Keehlさん]

前がオペル・スピードスター、後がランボルギーニ・ディアブロと思われる

アペックスは英語で「頂点」の意味



モデロ

[1977 LANCIA STRATOS WRC/Mihael-Keehlさん]

前がフォードGT40、後がランボルギーニ・ミウラと思われる

モデロは美術用語でモデルの意味



ロッソ

[RX-7 LM RACE CAR B/mildmizukiさん]

前がパガーニ・ゾンダ、後がマツダRX-7と推測

ロッソはイタリア語で「赤」の意味で、故にデフォルトカラーが赤い



コンデンター

[Lanborghini Diablo GTR/BandaiNamko201さん]

前がゾンダ、後がジャガーXJ220と推測

コンデンターはボクシングでチャンピオンに挑戦する挑戦者の意味だが
チャレンジャーとはニアンスが違う

あくまでボクシング用語かと思われる




5月以降からあまり更新しなくなった最近だらしない大佐殿のブログに
ネタや企画を提供したりと、マレさんにもお世話になっていますm(_ _)m





追記:明日の11日から14日まで用事で旅に出ます

ボディの元ネタ(?)解説

カートのボディの元ネタ(?)についての解説と
そのボディを使っている作品をご紹介


情報提供はマレスケさん




最初は「マッスルボディ」のカテゴリーから

名前の通り、アメ車モチーフの車体がメインだそうです



ランプラー


デフォルトカートでも使われているボディ

見た感じの元ネタ車種は「ダッジチャレンジャー」と思われる

ランプラーはアメリカの自動車ブランドの名前の一つで
英語では「ぶらぶら歩く奴」「ハイカー」という意味がある



ファストバック

[whirlwind/marusarusaさん]

元ネタ車種は、1970年のダッジチャレンジャーかと推測
(主にリアの部分で)

ファストバックは車の車体形状の一つで
屋根からトランクまでの形を流線型にした車両形状

主にマッスルカーに多用される



エリミネーター

[asura butterfly 2.2/asura-007さん]

フロント部分がランエボXに見える(後ろは別物)

名前のエリミネーターは、英語で「排除者」などの意味がある

蛇足かもしれないけれど、グーグルで検索したら
オートバイしか出て来ない・・・・・



フェニックス

[AS-roma/inosan0518さん]

後ろ姿が現行版のカマロそっくり

フェニックスはエジプト神話の霊鳥で
不死鳥の意味合いでよく知られている



GB
ModNation(TM) 無限のカート王国_14
[pollock_car/lovelybluenessさん]

車種の元ネタは、モーガンなどの英国製のクラシックカー

車種名のGBは「グレート・ブリテン」の略にも繋がるので
英国車を元ネタにした可能性が高い

ゲームボーイではない



ブレイクアウト

[Nene(Oda Nobuna)/maresuke3215さん]

元ネタ車種は90年代のカマロと推測

英語では「(戦争などが)突発する」という意味合いがある

「レースはまるで戦場だぁ!!」



ブーロ

[suigintou/Gachiko3x3さん]

DLCカートのボディ

元ネタ車種はシボレー・エルカミーノ

このブーロという名前は、イタリア語でバターの意味



ボスコ



[lunamaria hawke/etsuo-sさん]

同じくDLCカートのボディ
痛車でよく使われているボディの一つ

元ネタ車種はシボレー・アストロ?

これもイタリア関係の名前で、「ヨハネス・ボスコ」という
イタリアの人物から取られていると思われる
(日本語の意味があるらしいとの情報もあり)




以上のマッスルボディ以外に
「57デラックス」「ビーチウッド」「キメラ」があるのですが
全部のボディの元ネタや意味は分からなかったと仰っていたので
そのあたりはご了承くださいm(_ _)m



大佐殿はあまり自動車の知識がないので
アイデアと情報を提供して下さったマレさんに感謝しております

Crystal Blue Persuasion..

1年5ヶ月ほど前の作品だけど、先週のカジュアルレースで
海外の興味深いコースを発見



この美しい滝をご覧ください(°▽°)










岩や高原のテーマの噴水を使った滝があるコースがあり
大佐殿もたまにやっているのですが、極地の氷の地表を使った滝は
大きく、とても斬新に見えました(°. °)


やはり海外勢は奥が深い・・・・・・





使用したコース
[Crystal Blue Persuasion../OnePoppaさん]

プロフィール

真紅及びアンチ大佐

Author:真紅及びアンチ大佐
「ModNation 無限のカート王国」では
ローゼンメイデンの真紅を中心に使用

クリエイトは戦国BASARA
妙なコースがメイン


気ままに更新予定・・・・・

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2掲示板

QRコード

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。